スタッフブログ

シトロエン大田スタッフブログ

ベルランゴ見てきました。

[2019/11/29]

スタッフ:
シトロエン大田スタッフブログ
カテゴリー:
シトロエンについて
クルマのまわりを一人でウロチョロするの恥ずかしかったー!


こんにちは。
シトロエン大田佐々木です。

お休みだったので行ってきました。

明日の朝9時には追加販売が始まってしまうこともあり、
土日休みで実車を確認しに行く余裕がない方もいるかと思いますので
少しでも参考になればとお写真撮ってまいりました。

チラ見せ程度ですがどうぞ!↓
室内灯とその上の収納スペースです。
後ろ姿もかわいい。
とにかく収納スペースがユニークで沢山ある!


いろいろなところから現れる収納スペースがまるで
おもちゃのギミックみたいで、
開け閉めするだけでわくわくしました。

使ってみたくなるクルマという感じがしました。



ほかにも、会場ではHバンがいてコーヒーを配っていたり、キッズスペースもペーパークラフトやサンタさんへのお手紙ポストなどあって楽しそうなご家族がたくさんいらっしゃいました。
コーヒーは土日は基本有料、オーナー様へは無料プレゼントになります。
おいしいなあ、と思いつつメニューにあるお店のロゴを眺めていると、
なんだか既視感…あれ?いったことのあるお店だったかな?と思って
しらべてみたところ、既視感の正体はこれでした!



.
C3に特別仕様車が出たとき、コラボしていたお店ですね!

フラットホワイト、というミルク感つよめのラテを飲みました。
美味しかったです。

明日、明後日も開催しておりますのでぜひ皆様も足を運んでみてください!



~シトロエン大田~
東京都大田区南蒲田2-4-14
03-5711-8801
毎週水曜定休
営業時間午前9時~午後7時まで
サービス受付時間午前9時~午後5時まで

シトロエン大田スタッフブログ

シトロエン、ハイブリッド。-予告編-

[2019/11/26]

スタッフ:
シトロエン大田スタッフブログ
カテゴリー:
シトロエンについて
かっこいい C5ほんとに かっこいい



こんにちは。シトロエン大田の佐々木です。


C5AIRCROSS SUV Hybrid の情報が発表されました!

詳細はぜひ上記画像をクリックしてご確認ください。




日本導入時期は未定とありますが、日本導入自体の予定はございます。

発表されたからには、今後じわじわと情報が追加されていくかと思います。
目が離せませんね!






~シトロエン大田~
東京都大田区南蒲田2-4-14
03-5711-8801
毎週水曜定休
営業時間午前9時~午後7時まで
サービス受付時間午前9時~午後5時まで

シトロエン大田スタッフブログ

AIRCROSSチェキ

[2019/07/30]

スタッフ:
シトロエン大田スタッフブログ
カテゴリー:
シトロエンについて
いやこれは可愛すぎるでしょ…と思っている。


こんにちは。
シトロエン大田の佐々木です。


ブログを読み返していたら過去の私がなにやら
「(C3AIRCROSSの)車が届いたらブログでお知らせしますね!」
とかなんとか言っていたようなのですが、気のせいでしょうか。

ブログは更新するのを忘れていましたが実はインスタに写真をアップしていました。

か、かわいいこれは可愛すぎる!

と勢いよくチェキ加工したC3AIRCROSSです。
どうだ、素敵でしょう(圧力)


写真や広告をみていたときは正直あまり好きではなかったC3AIRCROSSですが、
これは、確かに実物のほうがずっといいクルマですね。

写真のビジュアルであまりヒットしなかった…という方にこそ一度実物をみていただきたいところだな、と感じました。


デビューフェアは大好評で、
沢山の方にC3AIRCROSSを見ていただくことができました。
皆様ご来場誠にありがとうございました。

試乗車のご用意ができておらず、大変申し訳ございませんでした。

試乗車がご用意できましたらまたご案内させていただきますので
よろしくお願いいたします。





最後におまけのC5チェキ…
ブレかわいい。





~シトロエン大田~
東京都大田区南蒲田2-4-14
03-5711-8801
毎週水曜定休
営業時間午前9時~午後7時まで
サービス受付時間午前9時~午後5時まで

シトロエン大田スタッフブログ

C3カラーに和名をつける遊び

[2019/07/09]

スタッフ:
シトロエン大田スタッフブログ
カテゴリー:
シトロエンについて
かわいいものってくちに含みたく…なるじゃないですか。それです。


こんにちは。
シトロエン大田の佐々木です。

はじまりはお客様のひとこと

「つるカラー」

え?
なんのお話だかわからず聞き返してみると、
どうやらC3の色の話。

カタログの表紙にもなっているC3の代表的なカラーリング、
ブランバンキーズボディ×ルージュアデンルーフを
「鶴」に例えて呼んでいるんです。

そんなお話をきいて、面白いなあ、と感じた私は以来
白赤C3いいですよね!なんて話を振られるたびに「鶴カラー、可愛いですよね~!」と返しています。


フランス出身の彼(彼女?)らが
鶴、なんていかにも日本らしい呼び方をされているのがユニークでとても印象に残りました。

シトロエンファンのお客様は、本当に面白い方が多くて素敵。

お話していると新しい発見がたくさんあります。


こうして鶴ちゃんの名前を覚えてからほかのカラーにもなんだかんだ和名をつけるようになりました。



例えば鶴の逆、
ルージュルビボディ×ブランオパールルーフのこいつ。
紅白ちゃん。
赤の面積が多いと、鶴よりおめでたい印象が強い気がする。


そしたらサーブルはなんだろう。
うん、ほうじ茶だ。
見てください。白いルーフなんて、ほうじ茶ラテみたいな感じで
すっかり若者気取りですよ。
黒いルーフは、渋くてなんとも落ち着いた顔をしているのに。



そこにアーモンドグリーンが横に並ぶと、


和菓子セットができました。
なんともおいしそうな組み合わせですね。


きっとあの優しい緑は、抹茶で着色しているんだろうと思います。



あれ、気付いたら和名をつける遊びから、
日本のものに例える遊びになっていました。

なんとなく、
連想したものからあだ名をつけるのが好きなので
こんなことになってしまうんですね。

皆さんだったら、どんな名前をつけますか?

ミカンと呼ぶには色の濃いあのオレンジは
夕焼けの色でしょうか。
黒と赤は…キツツキ?

フランスらしいおしゃれさんなC3に
日本の感覚を当てはめるその不釣り合いなかんじが
なんとも言えず面白いので
ほかの方がつけた呼び方も、聞いてみたいなあ~なんて。


皆さんも思いついたらぜひ聞かせてくださいね!




シトロエン大田スタッフブログ

100年のシトロエン

[2019/06/27]

スタッフ:
シトロエン大田スタッフブログ
カテゴリー:
シトロエンについて
店長「佐々木さん好きそうなやつ届いてたよ」
過去に想いを馳せるのが好きすぎる私「あっ、好き」



こんにちは。
シトロエン大田の佐々木です。

このやりとり、じつは1か月くらい前の話です。

このとき私が店長から受け取ったのは、世界文化社さんから出版されている
シトロエンの100年をまとめた素敵な本。

表紙から愛がいっぱい伝わってきます。

もちろん中身もよくできていて、読み始めると仕事ができなくなってしまいます。
これを読みながらこちらの記事
で紹介したサイトで遊ぶの、かなり楽しそうです。
現在実施中のプレミアムオファーのご来場特典になっているメアリの記事も…




ちなみにこちらの本は当店にも一冊、ご用意しております。






始まりから、







現在まで。



ひとつながりの歴史をたどれば、
シトロエン愛がより一層深まること間違いなしです。

全国の書店でも販売しておりますので
ぜひお手に取ってみてはいかがでしょうか。








~シトロエン大田~
東京都大田区南蒲田2-4-14
03-5711-8801
毎週水曜定休
営業時間午前9時~午後7時まで
サービス受付時間午前9時~午後5時まで